SugarSyncのアンインストール(Mac OS)

SugarSyncの無料プランがなくなるそうです。SugarSyncはDropboxなど、他のオンラインストレージ・ファイル同期サービスに比べて高機能なのですが、現状ではそのような高機能は不要と判断し、使用をやめることにしました。

Windows用アプリのアンインストールは、通常の手順で簡単に行うことができますが、Mac用のアプリは、単にパッケージをゴミ箱に入れるだけでは完了しませんので手順を示します。

当然のことですが、SugarSyncで同期している大切なファイルはバックアップをとってから始めてください。

  1. メニューバーからSugarSyncを終了させます。
  2. 下記のようなウィンドウが表示されたら「SugarSyncの終了」をクリックします。
  3. 「アプリケーション」フォルダを開きます。Finderの「移動」メニューから選択するのが簡単です。
  4. 「SugarSync Manager」のアイコンを右クリック(もしくはcontrolキーを押しながらクリック)してポップアップメニューを表示させ、「パッケージの内容を表示」を選択します。
  5. 「Contents」フォルダーをダブルクリックして開きます。
  6. 「Resources」フォルダーをダブルクリックして開きます。
  7. 「SugarSync.Uninstaller.command」フォルダーをダブルクリックして実行します。
  8. 「ターミナル」のウィンドウが開いたら、Macのパスワードを入力して「return」キーを押します。このとき、画面上に文字は表示されません。
  9. [プロセスが完了しました]と表示されたら完了です。「ターミナル」を終了させて完了です。

SugerSync、シュガーシンク